眠るあの子にハメてみた。~入れてもイっても起きないんだもんっ! 無料 ネタバレ 1話 【愛実、おっぱい見えてる】

無料試し読みはこちら!※スマホで読んでください!
↓   ↓   ↓
クリック!!

眠るあの子にハメてみた。~入れてもイっても起きないんだもんっ!

 

 

 

こんにちは!ミカです(*^^*)

 

 

 

眠るあの子にハメてみた。~入れてもイっても起きないんだもんっ!1話を読んだネタバレ感想を書いていきます(^-^)ゝ

眠るあの子にハメてみた。~入れてもイっても起きないんだもんっ!

 

 

 

眠るあの子にハメてみた。~入れてもイっても起きないんだもんっ!1話を読んだネタバレ

 

眠るあの子にハメてみた。~入れてもイっても起きないんだもんっ!

 

眠るあの子にハメてみた。〜入れてもイっても起きないんだもんっ!の第一話がはじまりました。

 

 

 

題名だけ読んだ時、どんな話なんだろうと興味をそそられた私です(^.^)

 

 

 

愛実が寝坊するシーンから始まります( ̄ー ̄)

 

 

 

寝坊した愛実は、起こしてくれなかったお兄ちゃんに怒ります。

 

 

 

でも、酔って寝てしまっているお兄ちゃんに薬とお水を用意して家を出る優しい子です。

 

 

 

玄関では、叶多が愛実の事を待っています。

 

 

 

叶多の横で靴紐を結ぶ愛実のパンツは、叶多に見えています(*_*)

 

 

 

愛実は、とても無防備な女の子だなと感じた私です。

 

 

 

学校へ行く途中叶多は突然、「今日ブラ着けるの忘れてきたでしょ?」といいだします。

 

 

 

「ちゃんと着けてきたよ」と焦りながら答える愛実です。

 

 

 

すると叶多は、愛実の胸を触り「ほら。やっぱりつけてない」と言います。

 

 

 

「次から気を付けます」と言う愛実ですが、今度は、愛実のアソコに犬が顔を近付けていました。

 

 

 

そんな事もあまり気にしない、愛実です(´Д`)

 

 

 

学校で愛実は、「叶多、今日お兄ちゃん夜勤でいないんだ。泊まっていかない?」と叶多に言います。

 

 

 

「どうせ朝起こしてほしいだけでしょ。わかった」と答える叶多でした(*_*)

 

 

 

夜、愛実の自宅に叶多が来ています(*´∀`)

 

 

 

ソファーで携帯ゲームをしている叶多にお風呂上がりの愛実がピタっと体を近付けて座ります。

 

 

 

叶多の目線から愛実の胸が丸見えになっています。

 

 

 

そして、叶多は、「愛実、おっぱい見えてる」と言います(^.^)

 

 

 

ここで、第一話が終わりました(*´∀`)

 

 

 

無料試し読みはこちら!※スマホで読んでください!
↓   ↓   ↓
クリック!!

眠るあの子にハメてみた。~入れてもイっても起きないんだもんっ!

 

 

 

『眠るあの子にハメてみた。~入れてもイっても起きないんだもんっ!』を読むなら、電子コミックサイトがおすすめです

 

 

 

この漫画は内容がちょっとエッチなので人前で読むのは少し恥ずかしいと思います。

 

 

 

その点、電子コミックならスマホやタブレット・PCで、人の目を気にせず自分の好きな時に好きな場所で読むことが出来ますし。

 

 

 

一度買ったコミックは使用する端末でいつでも読み返すことが出来るので便利です(^-^)ゝ

 

 

 

無料の試し読みページが用意されているのも嬉しいポイントですね。本屋の店員さんの目を気にしたりもせず、ゆっくり立ち読みできちゃいます。

 

 

 

電子コミックは使ったことがない!という人は一度、試してみてはどうでしょう!きっと便利だと思いますよ!

 

 

 

無料試し読みはこちら!※スマホで読んでください!
↓   ↓   ↓
クリック!!

眠るあの子にハメてみた。~入れてもイっても起きないんだもんっ!

 

 

 

続きのネタバレはこちらからどうぞ!

眠るあの子にハメてみた。~入れてもイっても起きないんだもんっ! 無料 ネタバレ 2話 【私もクールな幼なじみが欲しい】

2017.07.07